毎日メモ

くるりんの気まぐれ日記(最新版)

青春

最近、息子に予備校から案内がきた。進路が決まっているのに、だ。浪人しろって? つまり、下手な鉄砲も数打ちゃ当たる…で、どこからか入手したリストに基づき全員に送っている可能性がある。

予備校と言えば、学生時代、休講が続いた時、浪人していた友達に付いて行って入った事がある。食堂を利用しただけではなく、講義も受けた。数学だったのだが、な、な、なんと!ウチにも教えに来ている講師と同一人物!こんな所でも、アルバイトをしていたとは〜!と仰天した。

200人以上入る大講義室ならまだしも、数学は人気が無くて、そんなに多くの学生が取っていなかった。オマケに、管理人には変な趣味?があり、なるべく前の方に座ろうとするので、当てられたり、顔を覚えられたり…それが、こんな所(予備校)で見つかってはヤバイッと正直思い、うつむいていた。

ついでに、もう1つ変な趣味?があり、卒業に必要な単位など無視して、取れるだけ取る!などという愚かしい?事もした。バイトは長期の休み(春・夏・冬に某国立大学図書館の書庫で)しかしていなかったので(時に日曜だけの採点のバイトもあったが)、平日はかなり暇だったらしく、とは言ってもサークル活動もしていたのだが…。

それが今何の役に立っているの?と問われれば、返す言葉も無いが、そんな変な青春があってもいいと思う。そして、予備校に行き損ねた?息子は、3年前公立高校に入学し、何故か入学式でボロボロ泣いた管理人ではあるが(よくここまで大きくなった&教師陣の姿勢に感動)、早、明日は卒業式である。HP移転で疲れ気味ゆえ!?もう泣く事もないだろう。

38
スポンサーサイト

びおら

いや〜良かったですわ。本日は、かねてから予告しておりました、びおら&ピアノのリサイタルでして…。何せ会場が家から近いため、かなり暢気にしておりました。

しかし駐車場が無いに等しい場所でして、近いだけに1時間も前から確保するのは嫌だなぁ…などと思ってウダウダしていたのです。案の定停める場所はなく、ゴールドカードなのに路駐で逮捕…もとい減点・罰金は嫌だな、でもこの足では歩けない!と、某所に停めて駆け込みセーフ。

おやっ?バレエの伴奏の練習?は今日は夜ではなかったのかしらん?お馴染みのお顔があちこちに…あやちさん、A木さん、ごまふさん等々(おっと、ごまふ殿はバレエには関係ありませぬ)。

もう、音楽的な事は、プロの方々が沢山いらしてたので、あまり触れませんが、ビオラ弾きのヒンデミットといい、ショスタコービッチの遺作といい、泣けますわ。月光のモチーフが出てきた時なんか、たまらなかったです。やはり、ビオラの音は格別です。

ホールも木の温もり!?さすが音楽科を持つ学校の建物だけあって、落ち着きました。アンコールも、「人の声」のビオラにピッタリで!

友達を誘えなかった理由は、古典派・ロマン派以降の音楽を簡単に受け入れてくれる友達が少ない…という意味です。唯一?二、OKな名曲喫茶のお姉さんや、ピアノの先生は、1週間後に控えた某発表会でご多忙中だし、ぐすん…でした。

くりるんも、フェニックスホールで聴いたのですよね、感慨もひとしお…。ミヨーや、シューマンも聴きたかったです。びおらの音は、ええなぁ〜うっとり。

39

古い本

ちょっと訳があり、昨日の税務書類メモは却下しました、悪しからず…。

さて気分一新、古書店(古本屋)と中古本屋の違いについて書きましょう。どっちも新品ではない本を売っているのだから同じじゃない?と仰る方、それが微妙に違うんですねぇ〜。

では、昔は存在しなかった中古本屋なるものについて、印象を述べます。まず、店員さんが若い!おっと、そんな事は重要ではなかったですね。でも、ある友人が、くるりんには古書店のオヤジさんが似合うよね〜と言ったのです(女なのにオヤジ!?)。これも語弊を覚悟で言えば私の職業は、古書店の奥に座って客に目もくれず暇そうに本を読みふけるのが似合っている…こう言っているのです。

話を中古…に戻します。チェーン店が多い。そこだけで独自にやっているのは、数少ないようです。チェーンという事は、つまりそこには全国(もしくは地域)共通のマニュアルが存在するのです。例えば買取の場合、勝手に判断したりせず、マニュアルに照らし合わせて値段を付けていく…。

是非一度そこに勤めてマニュアルを見てみたいもんですが(笑)、初版本だろうが貴重本だろうが、そんなのおかまいなし、如何に綺麗な保存状態にあるかの方が重要みたいです、流行の新刊とかね。どんなに綺麗でも、例えばパソコン関係の本は日進月歩ですから価値は下がりますが…。

あ〜、やっぱり店員さんの若さは無視できません。入った途端、いらっさいませ〜!と元気一杯挨拶されると、本への郷愁が一気に失せます。なに、わがままだって? いや〜、やはり古本屋さんは、どこか陰湿で、且つ懐かしく、お宝を掘り出せるかな?という期待感や、客を放し飼いにしてくれるところが良いのに…。元気は、身体弱〜い暗〜い管理人には似合わないようです。

だからと言って、昔ながらの古書店の方が品揃えが良いか?と言ったら、そうでもありません。最近の中古本屋の品揃えには感心することもあります、店長の考え方次第でしょうか?同じチェーン店同士でも、並べ方、収集の仕方にはかなり差があります。

要は、目的に合わせて、両者を使い分けることに尽きます。それにしても、“新しくない本”のお店巡りは面白いなぁ!

40

HP移転経過報告

先日、くりるんに買ってもらったHP作成ソフトについての経過報告です。家計から大金?を出してはいけない…との思いから、でもタグ打ちの時間よりも残された?夫婦の時間を大切にしたい…との思いで購入したわけですが、高い!?

そりゃあ、プロ仕様の○△×◇等は別として、庶民が楽するために使うのですからこんなもんですが…。近くのY電気で税別10800、アカデミック版は7200、通販では8500、同じくアカデミックは6000…でしたので、まぁ1万で買えるかと思ったら甘かったです、はい。

入学祝に手作りパソコンを貰った息子を連れ出して、アカデミックを買う事も可能でしたが、面倒なのでパス。通販も北海道は離島?ですから待ちきれず、結局Y電気で安易に入手しました。

「取り説」大好き管理人ですが、いくら読んでも埒があかないので、いきなりインストゥール、習うより慣れろでいじくり回した結果、想像より簡単にトップページが完成?しました。何より添付のFTPが超簡単で驚き、逆にプロバイダーのアクセスカウンタのオプションを付けるのに手間取りましたが、それもクリア!

もう、簡単モードには満足出来なくなっており、タグとプレビューを見比べながら作れる標準モードが、最高にありがたいです(ニッコリ)。

まだサブページが出来ていないので、リンクは貼っていませんが、表紙だけ、今度は消したりせず堂々と?公表↓できます。さて、また続きをやりま〜す(^^)v
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kuru_rin/index.htm

41

映画2作・後半

つづき…

そして本題、原作横山さんの作品ですから、かなり期待しておりました。その期待を決して裏切ることなく、豪華な名優たちが見事に演じてくれました。日本映画も捨てたもんじゃないなぁ…というのが、正直な感想です。片目を失明された?樹木希林さんは上手すぎ! 危ない刑事の軽いイメージだった柴田恭兵さんも重厚に好演、田村兄弟の?寺尾聡さんも然り、喜劇が似合うか?と思っていた西田敏行さんも貫禄あり、森山くんの歌「声」もしんみり…。

アルツハイマーの奥さん、白血病の息子さん、骨髄移植の問題、ドナーの問題、自殺幇助、愛する人のために何が出来るか? 大切な人は誰か、誰の為に生きるか、本当に大切なものは何か、などなど実に深いテーマの映画でありました。くりるんと一緒に観れて感動倍増(^^;

42

映画2作・前半

先般、この忙しい中、何と映画を2本も観てきました。1つは、くりるんがペア券をあらかじめ用意していた「ロード・オブ・ザ・リング3」です。我々は1と2を既に観ていたので、3も観ないわけにはゆきません(苦笑)。

この「ロード」、愚かな管理人は、ずっとRoad=道だと勘違いしていました。指輪の通る道…だと。ところがどっこい、略してL・Rなのですね、ではLoad=荷物・荷重? それともLord=主人・君主・最高神? あの指輪はさぞ重荷だろうなぁ…と思ったら、正解はLordでした。その(あの)指輪の主人なのですね、う〜ん、奥が深い!

正直1で感激し、2で訳が解らなくなった(俳優の顔が皆同じに見える!?違うってばぁ!)我々でしたが、まぁ3を観て安心しました。特に、ゴラムが何故ゴラムになったかの解説は、有り難かったです。しかし、しかしですよ、読みが浅いのか、何が原因か、1ほど心動かされなかったかも…。

その後観たのは、かの「半落ち」です。どちらも図書には早々と入れ、注目の作品と推薦しておりましたが、本と映画は一応別物でして、映画としての感想を申し上げますと、かなり良かった!のであります。ロード…の後に、半落ちを観て良かった、これが観る順番が逆だと、ちょっと辛いだろうなぁ…というのが正直な気持です。

観た場所は、知る人ぞ知るユナイテッド・○ネマ、ここの利点は駐車券を3時間分くれるところです。ロード…は3時間33分かかりますからね、相当の覚悟が必要ですよ〜。お尻が痛くなり、頭も痛くなりました、とほほ。

で、毎週木曜日はレディースデイで女性1000円、くりるんも化粧をしてスカートをはいて…は嘘で、夜のレイトショーでしたから、1800円のところを1200円で観れました。しかし深夜に終了すると交通機関は動いておらず、車でないと不便ではありますが、我々には最高のコースでした。 つづく…

43

賃貸のまとめ

ここで今回学習した事を、ちょいとまとめておきましょう。いきなり結論です、不動産屋も管理会社も実に多種多様で、自分に合ったものを探す事。これに尽きます。

例えば、本人及び保証人の住民票・印鑑証明書・実印・顔写真・所得証明・源泉徴収票・確定申告の写し等が業者によって必要だったり、不要だったり、驚くぐらい違います。特に「訳アリ」の時は、大手は融通が利かないので小規模の所に依頼しましょう。

更に、ウィークリー何たらと呼ばれているものに至っては、保証人・敷金・礼金・光熱費が全く要らない、その代わりお高くなっている…というものです。でも身分証明(運転免許証や学生証)は、必要でした。そういう意味では、運転免許証は何にでも使えます。レンタルビデオ、カラオケ、ネット喫茶…。

もう1つ感心したのは、不動産屋の構成員ですが、ある程度の年代になると、身のこなしが重くなり?資料を見せてくれて説明してくれるだけですが、若いと体力が有り余っていますから、資料は二の次、まず物件を見てから考えましょう!と、次々マイカー(しかも外車だった…)で、案内してくれました。

更に強みは、若さだけではなく、大手の不動産屋に雇われていた経験のある若者ばかりで独立して小さな会社を作ったのですね、ですからその道の知識や経験も全くの素人とは全然違います。勘だけを頼りに?選んだ業者でしたが、本当にラッキーだったと思います。その名も「名探偵ホームズ」を何文字か変えています、大変お世話になりました、ありがとう!!

番外編:ビジネスホテルにもぴんからトリオ…もとい、ピンからキリまでありますが、我々が愛用していた所は実に格安(ちょっと告白、2人で6000円…ネットで申し込むと更に5%引き)で、札幌駅にも近く且つ設備も整っていて従業員も感じ良く車の出し入れも24時間可能、これ以上のビジネスはいまだかつて見たことがありません(知る人ぞ知る穴場よ〜)。

私たちが利用するようになってから、アンケートに毎度書いた所為か?大きいポットが置かれ、トイレの紙も軟らかくなり、ペットボトルの「美味しい水」や珈琲も無料、インターネットも無料で使えます。その名も「ノ○テ2」、こちらは何年にも渡りお世話になりました〜!

44

 | ホーム |  »

プロフィール

くるりん

Author:くるりん
毎日メモしていました(過去形/笑)。クラシック・落語・ラーメン・串かつ・柴犬などを好みます。困った事に自分は自己免疫疾患(難病)、息子には発達障害。

カレンダー

01 | 2004/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 - - - - - -

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

2017年 (5)
2016年 (13)
2015年 (12)
2014年 (13)
2013年 (16)
2012年 (40)
2011年 (280)
2010年 (236)
2009年 (358)
2008年 (366)
2007年 (356)
2006年 (367)
2005年 (369)
2004年 (366)
2003年 (140)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

QRコード

QR

RSSリンクの表示

月別アーカイブ