毎日メモ

くるりんの気まぐれ日記(最新版)

どうかしてる

『英雄扱いの船長「また行く」』というニュースの見出しが、『英雄扱いの駅長「たま行く」』に見える今日この頃。
昨夜、珍しく「自宅警備」をサボり早く寝たら、早朝に人の足音!すわっ、また入られたか?と思いきや、玄関の扉の下に「通い帳」と家賃。うーん、朝の4時半でっせ〜、でもそういう時間にしか動けない働き方もある。

今年の夏は非常に暑かった、道産子には耐え難き暑さであった。
何かと溜め息の多い年でもあった(まだ年末に非ず、今後も何が起きるやら?)、愚息の件は何1つ解決しておらず、それでも友人達から見たら私は「前向き」とか「明るい」と言われるのが不思議。単にノーテンキなだけか?
そんでもって追い討ちをかけるように、家人のパソコンが調子悪くて弄っていたら誤ってデータを消してしまう!という大ミス!!(一応ミセスだけど)
バックアップを取っていたものはセーフだったけど、或いはある時点まで遡れたけど、プリントアウトしていたものは入力し直し(←私が)、それでも完全に失った物もあり。改めてBUの必要性を痛感。

招待状を頂いていたのでH県の「い○みホール」へ行く。O府の「い○みホール」の次ぐらいに好きなホール、障がい者に優しく不快感ゼロ、お客さんの質も良く我が町とは雲泥の差。
グラズノフのVn協奏曲と、ラフマの2番。ソリストはS響VlaのAさんの後輩と思われ…、C響とは「いZみホール」で協演したはず、我々は行けなかったけど。そう言やC響がS響へ取材(?)に行ったらしい、Aさんのツィートに書いてあった。
そんでもってアマオケの奏でるラフマニノフ、よく知っている曲だけに、これが凄いんだな〜、もはやアマチュアとは呼べない!みたいな…。
焼き、焼き、焼き♪(by住吉駕籠)

帰りはお決まりのコース、が!メディアに取り上げられたせいか?スープ完売続出、太麺&赤味噌は食べられず、細麺&関西味噌で我慢、それでも美味!
梅図…もとい梅酢鶏、白髪葱、大豆入りお揚げさん、青紫蘇、貝割れ大根。関西でここまで繊細な味噌専門店があろうか?!(蛍池の、み○か坊主さんですたい)
※写真省略
スポンサーサイト

刃物なら堺

え?新潟の三条ですか? それとも岐阜の関?
一応涼しくなりましたが…、バカ息子からの電話などで頭痛し。
お家ゴハンは居酒屋メニュー、不評です(笑/家人は飲兵衛ではないので)。
ブログ更新してみました、「女心と上の空」 http://kururin2.blog69.fc2.com/

またメモ

寝ている間に、ツイッターに何か(脆弱性を悪用された)があったらしい…。
諸事情により、Dフィルのロ短調ミサ(バッハ)を急遽欠席。
昨夜蚊に刺された所が腫れあがっている(それは勿論↑欠席の理由ではなく)。
花咲か爺さんVS花買うて来て婆さん(謎)
何もしない…、時の流れに身を任せる…、というのも選択肢の1つ(意味不明)

あひるの…もとい、あるひの落語&音楽
☆限定DIMA←Do It Monogatari Associationの略←ネーミングは彦いちさん♪(in八聖亭)一人一人もさることながら、いつもパワフルで完成度が高くお気に入りの集団。
文鹿さん「唎き酒」
三若さん「怒りのパワー」
染弥さん「猫で段取り」
三幸さん「引きこもり」
由瓶さん「四色ボールペン」

☆S市響(アマオケ)
フンパーディンク/「ヘンゼルとグレーテル」前奏曲
モーツァルト/交響曲第39番(ちょっと疲れていたかも自分)
ショスタコーヴィチ/交響曲第9番

☆二人会(in繁昌亭)
遊方さん「ハードボイルド・サザエさん」R18指定
あやめさん「居酒屋1969」
あやめさん「シックス・アンドウジシティ」(ヰタタ…セクスアリス)R18指定
遊方さん「ラジオドリームで恋をして」

「のれうで」更新、タイトル「実は・・・」http://kururin2.blog69.fc2.com/

意味不明な呟き

「…とかくに人の世は住みにくい」by漱石
「…とかくこの世は住みにくい」by誰?

こういう時のために落語はあるのだ。見よ、「胴切り」の足を! 胴は当時の番台なので(おじさん的には)恵まれているものの、麩を踏むだけの足の何と逞しいこと!
「おっしゃれ、おっしゃれ、おっしゃれや、おっしゃらなあきまへんで〜」と言うたのは、「悋気の独楽」のお竹どん。
極めつけは「地獄八景…」、人生は浪花節…ではなく落語かも?!

ひそう

いつもならライブ(音楽や落語)の覚え書き(?)をメモしておくのだけど…
今回ばかりは、なかなか書けない。しかし明日(18日)、友人が出るアマオケを聴きに行かなければならない関係上、次の音楽を聴く前に書いておかなければ…

今朝(17日)ツイッターでニュースを見てまたびっくり、我らがセンチュリーの名称が変わるらしい。「大阪」から「日本」に、活動範囲も相当広げるらしい…。それと、昨年S幌のS響がそうしたように、公益財団法人を目指すとの事。

それにしても、どうしてよりによって「悲愴」(チャイコさんの交響曲)なんだ! 駐車場で青年2人組みが、今夜はOさんの追悼演奏やな〜と喋っていた。涙無しには読めない楽員ブログ http://coo1989.exblog.jp/
気が重い…、コンバスで始まってコンバスで終わる曲。3楽章が終わったところで誰かが間違って拍手でもしたらどうしよう…と、余計な心配。終楽章終了後、空気の読めない人が即ブラボーなんて叫んだらどうしよう…と、これまた余分な心配。
ああ、終わらないで!と心の中で叫んでも曲は指揮者が手を下ろしたら終わる事になっている。。。

(失礼だが敢えて書くと)センチュリーのお客さんにしては珍しく長い静寂、何も無い時なら激しく拍手をしたであろう演奏であったにもかかわらず、叩けなかった。帰ろうともせず呆然と立ち尽くす人々、我々もそうであった。そして黙祷を捧げる人、そっと手を合わせる人。。。
誰にも会いたくなかった、人混みを避けて帰る。

突然の…

今朝(13日)、携帯からボーッとmixiニュースを見ていたら最トップに信じられない記事が!!言葉もありません、嘘だと思いたい。。。
今週の木曜に定期演奏会あるんです、練習は月曜から始まる(始まった)んです…。
http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/0003429482.shtml
今年は57歳の方の訃報2件目、家人の前の奥さんも57でした(家人も57)、日曜に七七日忌を終えて納骨したばかり。
そう言えば5月にO高氏&Kフィルへ行ったら、TbのIさんが急逝された…との報告あり、会員じゃないので全く知りませんでしたが、この方に至っては49歳。
Oさん…、ご家族の方々や関係者の皆様のご心痛は計り知れず…、ご冥福をお祈りいたします。。。

一気めも

☆怒涛の一週間(先週)、歯医者、義母の米寿後夜祭&卆寿前夜祭お食事会(え?)、落語、非落語、落語、歯医者。。。連日階段の昇降で足が痛い! 若い頃は月〜土の毎日、その後は年中無休(専業主婦ではなく自営業?)で働けたんだけどね…。
極めつけは歯医者、決して技工士さんではなく歯科医師の所為で作り直し。お金と時間と労力の無駄、一応わたい病人…には労力が一番辛い! さすがに先方のミスだからタダだったけど。通う回数が少なくて済むからY歯科を選んだのに。。。

以下メモ
8月14日、京都。
佐村河内守作曲、交響曲第一番「HIROSHIMA」、京都市響。
☆札幌のアマオケフェス以来の秋山氏、オケのSさん(女性)&Oさん(男性)がCOO時代と全く同じ席だったので一瞬錯覚に陥る。いやー、長いけど良い曲、黙祷は一瞬だし立ち会えない場合も多いけど、戦争を考える夏のウィークには毎年これらを聴いてじっくり思いを巡らしたいものだ。来世紀まで残りそうな曲!

9月1日、落語。
たまさん「グラビア・カメラマン」
三金さん「理由なき理容所」
三風さん「ヒーロー・インタビュー」
南湖さん「園長」
遊方さん「すったもんだ校争」
あやめさん「シックス・アンドウジ・シティ」

9月8日、落語。
壱之輔さん「妖怪酒盛り」
春蝶さん「大阪城の残念石」
九雀さん「うつつの人」
天幕(テント)さん「森永の天使」本日の目玉!秀逸!秀逸!!
仁智さん「多事争論」

9月9日、非落語。
☆うちわ話、愚息が自閉気味なので涙無しには聞けない話、最初は笑えんかった…。スーパーが癒されるって分かるよ〜、影響されやすいわたいは早速サッポロ一番の塩ラーメンを初めて購入、具沢山inバター風味マーガリンで食べたよ〜♪

9月10日、落語。
二乗さん「阿弥陀池」
枝光さん「いらち俥」
雀々さん「がまの油」
雀々さん「疝気の虫」
枝光さん「立ち切れ線香」

 | ホーム |  »

プロフィール

くるりん

Author:くるりん
毎日メモしていました(過去形/笑)。クラシック・落語・ラーメン・串かつ・柴犬などを好みます。困った事に自分は自己免疫疾患(難病)、息子には発達障害。

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

2017年 (5)
2016年 (13)
2015年 (12)
2014年 (13)
2013年 (16)
2012年 (40)
2011年 (280)
2010年 (236)
2009年 (358)
2008年 (366)
2007年 (356)
2006年 (367)
2005年 (369)
2004年 (366)
2003年 (140)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

QRコード

QR

RSSリンクの表示

月別アーカイブ