毎日メモ

くるりんの気まぐれ日記(最新版)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2日、墓参りの義母を送り帰した後、1日(毎月1,000円)でも水曜日(レディーは1,000円)でもなかったので映画館へ行ってみた(夫婦で2,000円)。
客層悪し! 本編の最中も延々と喋るオバチャン43人…もとい、3人。同じく喋る&バリバリ食べる夫婦1組。

で、念願の…タイトルの通り、山田洋次監督の「おとうと」を観た。http://www.ototo-movie.jp/
寅さんのような娯楽性は無い、かと言って全く笑えないわけでもない、どちらかと言うと「学校」シリーズの流れか?! ちょっと違うか…、とにかく鶴瓶さん主演だし、小百合さんだし、小日向さん(同郷♪)出てるし! 蒼井さんは「フラガール」以来か? 加瀬さんは「それボク…」以来か?あ、「グーグー猫…」にも出てた。キムラ緑子さんは我々にとって重要な役柄であった。。。
※幸田文「おとうと」(1957年) ※市川崑「おとうと」(1960年)

以下、ネタバレあり?!
誰も発達障害とは言ってない、ただ、それを知って観るか知らずに観るか…は大きいと思う。丹野鉄郎しかり、鉄郎の恋人=大原ひとみ然り、借家の部屋で放し飼いの小鳥はまるで「モーツァルトとクジラ」…。
この作品では弟であるが、我が家にも「おとうと」のような「あにき」がいる(私の兄ではなく、私の娘にとって兄)。これが、非常に厄介である。果たして吟子のように接することが出来るか?!
感想と言うより、観たことによって、彼(私の息子)を消したい!という怒りは少し収まっただろうか。。。
在宅ホスピスケア対応型集合住宅「きぼうのいえ」、緊急一時保護施設「なかよしハウス」の存在も注目されるだろう。http://www.kibounoie.info/
スポンサーサイト

 | ホーム | 

プロフィール

くるりん

Author:くるりん
毎日メモしていました(過去形/笑)。クラシック・落語・ラーメン・串かつ・柴犬などを好みます。困った事に自分は自己免疫疾患(難病)、息子には発達障害。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

2017年 (6)
2016年 (13)
2015年 (12)
2014年 (13)
2013年 (16)
2012年 (40)
2011年 (280)
2010年 (236)
2009年 (358)
2008年 (366)
2007年 (356)
2006年 (367)
2005年 (369)
2004年 (366)
2003年 (140)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

QRコード

QR

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。