毎日メモ

くるりんの気まぐれ日記(最新版)

手のひらを反す

さて、この病院(=あの病院、W病院)、前回のミスは3つ、笑って済ませた。

で、今回のミスなど。
・K病院からの紹介状(FAX)が一時的に紛失した。
・検査部門と看護部門における伝達ミス、必要以上に放射線を浴びるとこだった(汗)
・診察券を一時的に紛失。
・足が悪いのでトイレの近くをお願いしたら、頻尿だから…に変わっていた伝言ゲームw
・患者に負担の掛かる不必要な検査をした(これは担当医のミスと判明)。
・飲んでいる薬、アレルギーの出る薬、これを外来・入院病棟・薬剤師・手術室などで何度も聞かれた(紙を渡したのに!)、薬の数がとんでもなく多いので結構大変。因みにK病院はカルテのトップページに赤で囲み、1度聞けば全ての部門に伝わるようにしてあった。
・手術の時間を間違えた(これも担当医のミスらしい)、薬を飲む時間がズレて困った。
・不必要な部分にまで薬剤を注入した(ドクターの練習用)。
・ドクターとナースの連携が非常に悪い!!病院のシステムが悪いのだと思う。
・ナース同士も一部連携悪し。
・明らかな点滴もれを否定された、翌日腫れる(今もシコリが残る)。
・別なドクターが隣りのお婆さんと私を間違えたw
などなど

小さなミスの連発でだんだん不安になり、これじゃあ当然医療ミスも生じるわな〜という気分になっていたところ…
何か病院に要望はありませんか?とナースに質問された。
うーん、別に…と答えようと思っていたら、例えば早く退院したいとか〜♪と言われて、一瞬耳を疑った。それって検査結果とか医者の判断でしょうが。
あまりシツコイので、でもー、もう済んだことだし…と言ったら、過去の事はどうでもいいんですか!と怒り出した。
じゃあ…と上記の一部を言うと、更に烈火の如く怒った。

私、あの病院の理念とか地域における役割分担や貢献度など高く評価していたんです(実は地元では非常に評判の悪い病院w)、それなのにこの有り様。悲しかったので新たなる発展を願ってお話ししたのに、逆に怒られるなんて…。
彼女はプライドが高かったんですね、ドクターとナースの連携の悪さとか、病院のシステムの悪さという部分が、的を射たのだと思います。

その後、看護師長(昔で言うところの婦長さんね)が謝りに来て、ドクターも謝りに来て、元々ヘコヘコしていた医師が更にペコペコし出し、すっかり待遇が変わった?みたいな。。。
スポンサーサイト

 | ホーム | 

プロフィール

くるりん

Author:くるりん
毎日メモしていました(過去形/笑)。クラシック・落語・ラーメン・串かつ・柴犬などを好みます。困った事に自分は自己免疫疾患(難病)、息子には発達障害。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

2017年 (5)
2016年 (13)
2015年 (12)
2014年 (13)
2013年 (16)
2012年 (40)
2011年 (280)
2010年 (236)
2009年 (358)
2008年 (366)
2007年 (356)
2006年 (367)
2005年 (369)
2004年 (366)
2003年 (140)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

QRコード

QR

RSSリンクの表示

月別アーカイブ