毎日メモ

くるりんの気まぐれ日記(最新版)

森、綿、枯野

◎森ガール
服がボロになってきたので(継ぎ接ぎが必要なくらい)10年ぶりぐらいで服売り場へ行った。シャツ…、ババシャツのシャツではなく、どちらかと言うとカッターシャツ系のシャツ売り場。途中、何を間違ったか「森ガール」系の売り場に来てしまった。
そこで家人曰く、「(森ガール服は)貴女には無理がぁる」

◎ポリエステル65%・綿35%
結局、別な店でポリ65・綿35という理想的(アイロンがけ不要)な素材の服を買った。
そこで家人曰く、「貴女の場合、男(♂)65%・女(♀、雌鳥のメン)35%」

◎本日の音楽(センチュリー定期)
高橋悠治/大阪1694年(委嘱作品・世界初演)
メンデルスゾーン/交響曲 第2番 変ロ長調 op.52「神をたたえる歌」

「大阪1694年」、松尾芭蕉と聞いて咄嗟に落語「辞世の句」が思い浮かんだ。解説を読む以前に、辞世の句は強ち間違いではなく、「旅に病んで夢は枯野をかけ廻る」…も入っていた。旅人というイメージだったが、大阪で亡くなっていたとは!あ〜知らなんだ。

メンデルスゾーンの2番、いや〜、先月(入院していた)でなくて良かった! メンデルスゾーンだもの、合唱付きだもの、沼尻さんだもの。こういう系(どういう系?)、好みだわぁ!
歌詞の中に「息のあるものはみな、主をほめたたえよ」とあるのだが、「主」の部分を勝手に「センチュリー」に置き換えて聴いてしまった。熱い、拍手で手が痛くなった。良い音楽を聴いた後は、足の痛みが全然違うのだ。

※ゴキゲン…とダブルブッキングw
スポンサーサイト

 | ホーム | 

プロフィール

くるりん

Author:くるりん
毎日メモしていました(過去形/笑)。クラシック・落語・ラーメン・串かつ・柴犬などを好みます。困った事に自分は自己免疫疾患(難病)、息子には発達障害。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

2017年 (5)
2016年 (13)
2015年 (12)
2014年 (13)
2013年 (16)
2012年 (40)
2011年 (280)
2010年 (236)
2009年 (358)
2008年 (366)
2007年 (356)
2006年 (367)
2005年 (369)
2004年 (366)
2003年 (140)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

QRコード

QR

RSSリンクの表示

月別アーカイブ